Management

Athlete

徳田 新之介トクダ シンノスケ(ハンドボール)

徳田選手

Profile

徳田 新之介(とくだ しんのすけ)

生年月日:1995年12月6日

出身地 :山口県

身長  :178cm

体重  :80kg

所属  :日本ハンドボールリーグ『豊田合成』

山口県立岩国工業高等学校時代は2012年の第63回全日本高等学校ハンドボール選手権大会(インターハイ)で優秀選手に選ばれた。高校卒業後は筑波大学へ進学。2014年には第14回男子ジュニアアジア選手権の日本代表U-21に選出。2015年には第20回男子ジュニア世界選手権に選出された。2016年1月に第17回男子アジア選手権の日本代表に選出。同大会では17得点を挙げた。2017年1月に第25回男子世界選手権の日本代表に選出。6月には第5回U-22ハンドボール選手権の日本代表に選ばれた。同年の全日本学生ハンドボール選手権大会では優秀選手賞を受賞。2018年1月に行われたアジア選手権後にハンガリーのダバシュKC VSEへ加入し、現在は、日本ハンドボールリーグ『豊田合成』に所属。2019年6月に開催されたJAPAN CUP2019スウェーデン戦では、チーム最多の7得点を記録し『Man of the match』に輝きポイントゲッターとして日本代表でも活躍している。

Casting & Event request 出演依頼・制作依頼はこちらから